FC2ブログ

Home > 2006年07月04日

2006年07月04日

小山祇園祭

今年もいよいよ小山祇園祭の季節になりました。

小山の夏の風物詩といえば、花火大会と並んで須賀神社の『小山祇園祭』です。
大みこしの連合渡御では(総欅素木造りで重さ2トンあります。)百人あまりの行者によって担がれ「アンゴステンノー(南無牛頭天王)」の掛け声とともに市内歩行者天国を練り歩きます。
また、市内各地に伝承される小山郷土芸能おはやし振興会によるパレードや、栗の実幼稚園の園児達の手作り甲冑武者パレード、よさこいおやまの迫力満点のパレード、フラダンスなど盛大に開催します。


(小山市役所ホームページより引用させて頂きました。)

事務所のご近所に貼ってあった祇園祭のポスターによると、今年の日程は

7月14日(金)例大祭
7月15日(土)大神輿渡御
7月16日(日)みそぎ・神輿連合御渡

…と、なっているようです。

小山祇園祭は、天慶3年(西暦940年)に、京都八坂神社より分祠したと伝えられる「須賀神社」のお祭りです。
事務所が須賀神社から近いこともあって、毎年この時期には、神社の氏子さん達がお祭りの準備をしている姿を見掛けます。

裏方として歴史のあるお祭りを支えていることに頭が下がる思いが半分、お祭りの準備って楽しいんだよね…と、思いを馳せる気持ちが半分。

学生時代の、文化祭の準備を思い出してしまうのは私だけでしょうか!?
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Home > 2006年07月04日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top