FC2ブログ

Home > デザイン > 広告の写真撮影

広告の写真撮影

広告の写真撮影

昨晩は広告用の写真撮影をしました。お客さまのお店で撮影をするので、閉店後にディレクター、デザイナー、カメラマン、そしてクライアントの4人で行いました。
撮影の前に私たちには準備が必要となります。対象が和菓子なので、それらを盛る食器や飾りとなる緑の葉っぱ、下に敷くクロスや紙、そしてコンテを用意し、いざ撮影開始となります。

クライアントから商品が用意され、コンテを見ながらカメラマンやディレクターが商品を並べます。カメラマンがファインダーを覗き位置の微調整をしながらアングルが決定され、シャッターが押されます。
一発で決まることはほとんどありません。概ね良しと思われても、どこかに抜けはないか?もっと良くならないか?とモニターを凝視します。
3人のOKが出て次の商品に移りますが、この日8点あまりの撮影が終了したのは夜中の1時くらいになりました。

商品のおいしさを伝えて、それを見た消費者が買いに来て、おいしさを味わってという、みんなが幸せを感じられる、その一部分に関われるこの仕事にやりがいを感じています。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://neodesign.blog68.fc2.com/tb.php/235-562ae1da
Listed below are links to weblogs that reference
広告の写真撮影 from ネオデザイン室ブログ分室

Home > デザイン > 広告の写真撮影

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top